習慣化アプリ『DotHabit』を追加で使い始めました

お正月休みもなく忙しい日々を送っていました。
ご挨拶が遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。


さて、昨年の8月から習慣化アプリ『継続する技術』を
使って課題を一つずつ定着させる作業をこなしていますが、
5ヶ月経ってこのアプリだけでは不十分だと思うように
なりました。

一つの課題を定着させるために30日(実際は30回)
集中できるのが良い『継続する技術』アプリですが、
その後もいくつかの日課を管理していくためには、
別のアプリが必要だと思うようになりました。


そこで、初めはスケジュール管理アプリ『一日予定表』アプリ
を試してみました。習慣化にはタイミングがとても大切だと
思うようになったからです。

例えば、ストレッチは朝起きる前にだったり、お風呂あがりに、
あるいは寝る前にとか、キッチンシンクの掃除は朝食の支度の前に
とかです。

ところが、24時間の空白をみると、事細かく書き込みたくなる、
何度も書き直しをしたくなる、挙げ句の果ては広告がイラつく、
などなどで目的とは離れてしまうことに気が付き、早々に
やめました。

タイミングを探すことは少し置いておくことにして、
とにかくやったら記録できるシンプルなアプリを探してみました。

見つけたのが、『DotHabit』というアプリです。
私流の使い方は、『継続する技術』アプリで達成した課題を
今後も習慣化するために『DotHabit』アプリで管理することです。

まず、広告が気になりません。それから、記録し忘れたらカレンダー
追加できる点もいいです。色分けで、大雑把に分類できるし、見た目も
シンプルだし、できなくても自尊心が傷つかなくていいです。

課題の数に制限がないので、毎日やらなくても良い課題も記録できるし、
この前いつ常備菜を作ったかななんて言うのも振り返って見ることが
できて便利です。


mitsu-kiyo.com

記録として残す作業をしています

友人から勧められて2005年の9月から始めたmixi
来春には退会する予定です。

ゆっくりですが、過去の日記の中から子どもたちの
成長に触れた内容をメモとして記録することにしました。

また、発達障害のある子どもと親との親睦の場として
始まった体験的料理クラブ、その自然発生的に発展した
当事者会活動としての「おうちカフェ」で作った料理の
数々の写真をInstagramに記録することにしました。

Instagramはまだフォローできない形にしていますが、
いずれ参加してくださった方々にも見てもらえるように
ご招待したいと思っています。

12/31も1/1も仕事なので、1年の締めくくりができそうも
ありませんが、作業しながら、本当に色々な事を思い起こ
しています。

最近始めた寝る前のストレッチ

1ヶ月前に寝る前のストレッチをオガトレさんの動画
『【寝る前にやる】カラダの不調を解消する10分ストレッチ』
に変えましたが

outhicafe.hatenablog.com


12月に入ってから同じくオガトレさんの

『【18分】熟睡できるようになる“お風呂上がり専用”
ストレッチ』 に変えました。

こちらの方が少しきつめなストレッチも入っていて
よく眠れて気に入っています。


また、最近片頭痛が続いていて、(今は治りました)
首のストレッチも探してみました。

オガトレさんの『【毎日7分】つらい頭痛の原因をしっかり
解消するストレッチ』 を追加してやっています。

お陰で日中の調子も良く、体が動きやすくなりました。

『継続する技術』アプリ、第3回目達成!

1回目、ラジオ体操から始めて

2回目、寝る前のストレッチ

ここまでスムーズにほぼ毎日続けられるように
なりました。

3回目の課題は苦手な掃除です。
40日かかって30回に漕ぎ着けましたが、
上手くいったとは言えません。

なぜかというと、タイミングが掴めていないからです。

習慣にするにはどのタイミングで課題をするのかが
とても大切で、それが一定しませんでした。

それと課題が「水回りの掃除」というふうに漠然と
していてはっきりしなかったこと。

前回までうまく行ったのはYouTubeの動画の助けが
あったことが大きいと思います。

まぁ、失敗も織り込み済み、諦めず、一歩一歩続けて
行きましょう。

4回目の課題は「読書」にします。
さてどうなりますか。

スターもコメントもできなくなりました

いつもスターをつけてくださっている読者の皆様へ

私もみなさまのところにスターをつけたいのですが、

いつからかわかりませんが、

付けられなくなってしまいました。

いただくばかりで申し訳ありません。

不思議な片頭痛対策

一旦治った片頭痛、昨日からまた痛くなった。

午後から始まって夜にかけてズキン、ズキン。

市販薬も飲んでみた。

効いているのかどうかわからないけど、

お風呂に入ると治ってしまう。

今日も午後から気になりだす。

好きなサッカーの動画も見ていられない。

たまらず、キッチンの拭き掃除を始めた。

すると痛みが消えた。

でも、これだとずっと掃除してなくちゃならないじゃない。

そこで考えた。

どうやら手仕事がいいらしい。

編み物なんてどうだろう。

もう何年やってないやら。

と言っても、編めるのはエコたわしだけだけどね。

不思議不思議、すっかり片頭痛が消えてしまった。

一体これはなんなんでしょう。

明日、医者に行ってみようと思っていたけど、

もう少しこの方法を続けてみようと思います。

片頭痛の原因がわかったかも

実は12/5(日)の朝からずっと片頭痛が治りません。

最初はメガネが合わなくなってきたからかもと
思っていましたが、仕事中や家で料理をしている
時には痛くなりません。

仕事から帰ってきてホッとした頃に痛くなるので、
仕事の緊張のせいかもと思いましたが、

休みの日に暗い静かな部屋で目を休めていても
よくなりません。

冷やした方が良いらしいというので痛いところを
冷やしてみると少し良くなるようにも思いますが、
お風呂の後も良くなることに気がついて、
どっちがいいのかわからなくなった頃、

ふと、歯と関係があるかもと思い始めました。
というのも、左の奥歯が歯槽膿漏のせいで、
少しぐらついているので、怖くて噛めません。

結局、右側で食べてばかりいるのがいけないのかも
と思い立ち、右耳の後ろの頭の付け根に触ったら、
そこら辺が凝っていて痛みがあって、
その痛みと片頭痛の痛みが関係がありそうなんです。


素人判断なのでなんとも言えませんが、無理のない範囲で
優しく揉んでみたら、片頭痛が良くなりました。
痛みがすっかり消えたわけではないのですが、辛かった
昨日までよりずっと良くなったことは確かです。


どうやら、iPadスマホ、TVの動画など液晶画面を観て
いる時間が多いのも関係あるみたいです。

それから、睡眠時間も分割してしまっていて一度に3、4時間
しか眠れなくなっているのもいけないようです。

生まれて初めてこんな辛い頭痛を経験しました。

これからは、

radikoアプリを活用して液晶画面から目を休めます。

早朝覚醒と分割睡眠をなくすために、昼寝は15〜20分以内、
  夜眠る時間を午後11時ごろに習慣づけます。

⒊ 眠い時は料理をしたり歩いたりして気を紛らせ、眠れない
  時は眠くなるストレッチをしてみます。
  また、毎日首回りのストレッチもしてみることにしました。

これで偏頭痛がなくなるといいんですが、とにかく痛いのはごめん
です。頑張ってみます。